雄武漁港、毛がに初水揚げ

201804_0001

オホーツク海から水揚げされたばかりの毛がにです。天然ものは何といってもキトキト感にあふれ、鮮やかな色をしています。

3月22日の雄武漁港、未明に出港した漁船が次々と帰ってきました。待ちに待った毛がにの初水揚げ。漁師さん達の荷揚げ作業にも力が入ります。

毛がにといえば雄武。今年は中型サイズが多く、昨年後半の値に近い、まずまずのすべり出しだそうです。4月22日10時~13時開催予定の雄武漁協、毛がに祭り。毛がには脚から頭まで、まるごと楽しめます。テーブル席もありますので、その場で茹でたての毛がにを豪快に味わうことができます。ぜひお越しください。

こんな記事も・・・

日の出岬で流氷 1月31日役場前の国道沿いに「少し先までお願いします」と黒マジックで書いたスケッチブックを高々と掲げた青年が立っていました。こんな寒い日にヒッチハイクかと気の毒に思い、車を...
豊丘小学校校歌 4月6日(木)は雄武町内の小学校の平成29年度新学期のスタートでした。それに合わせて入学式も行われました。雄武町の学校の校歌を録音し続けてきましたが、残すところあと二校。...
a day in oumu, wednesday, 8 june 先週から今週にかけてのa day in oumuです。先週は雨の日が多くとても寒い週でした。週末から天気は持ち直しましたが、6月に入っても朝夕はまだストーブを焚く日があり...
あっそうなんだ!大人の見学旅 婦人会の皆様が雄武を訪れ、見聞を広めてお帰りになりました。午後の到着で最初の訪問は、おうむアグリファーム。道の駅おうむから15分ほどで到着です。広大な敷地で約3500頭を飼育しています。預託牛...
海開けの雄武漁港 3月8日の雄武漁港。出漁準備に追われる漁師さん達の姿がありました。5時半から、いよいよ出港開始。待ちかねたように次から次へとエンジン音が響き渡ります。 静まりかえった雄武漁港、薄氷の中を...
ダッタンそばの種まき 6月24日(金)、以前から行きたかったダッタンそばの種まき取材にお伺いしました。場所は雄武市街から車で山に30分ほど入った上幌内です。6月中雄武は雨が多く天候不順だったた...