雄武漁港、毛がに初水揚げ

DSC_1655

オホーツク海から水揚げされたばかりの毛がにです。天然ものは何といってもキトキト感にあふれ、鮮やかな色をしています。

3月22日の雄武漁港、未明に出港した漁船が次々と帰ってきました。待ちに待った毛がにの初水揚げ。漁師さん達の荷揚げ作業にも力が入ります。

毛がにといえば雄武。今年は中型サイズが多く、昨年後半の値に近い、まずまずのすべり出しだそうです。4月22日10時~13時開催予定の雄武漁協、毛がに祭り。毛がには脚から頭まで、まるごと楽しめます。テーブル席もありますので、その場で茹でたての毛がにを豪快に味わうことができます。ぜひお越しください。

こんな記事も・・・

雄武中学校校歌 今日1月16日は雄武中学校の始業式でした。週末から荒れ模様の天気でしたが、無事始業式を迎えられました。 雄武の各学校の校歌録音を続けていますが、ようやく雄武中学校に行くことができました。...
a day in oumu, tuesday 10 may 2016 持ってるツールは惜しみなく使おうということで、今はほとんど人が持っているスマートホンを使って、雄武のここかしこを切り取ってみようと思いました。私のスマホには便利なアプリが...
0506の夕焼け ゴールデンウィークも終わり、また日常生活に戻りましたね。雄武町も北見山地にはまだ白いものが見えますが、少しずつ日中の気温は上昇しています。しかし、5月のオホーツク地方の気候はジェットコー...
a day in oumu, tuesday, 6 september 9月に入って初めてのa day in oumuです。オホーツク海沿岸は8月のお盆が過ぎると風はもう秋の気配を感じさせます。あー短い夏が終わったんだなぁと少しセンチメンタル...
あっそうなんだ!大人の見学旅 婦人会の皆様が雄武を訪れ、見聞を広めてお帰りになりました。午後の到着で最初の訪問は、おうむアグリファーム。道の駅おうむから15分ほどで到着です。広大な敷地で約3500頭を飼育しています。預託牛...
0510日の出岬 昨日5月10日は快晴でした。気温も20度近くまで上がり爽やかな陽気でした。月末の「日の出岬クリーンアップ作戦」の下見を兼ねて日の出岬に行って来ましたが、青空の下のラ・ルーナはとてもきれい...