イナシベツの滝 with drone

inashibetsuwaterfall
湧別町鈴木徹様撮影「絶景イナシベツの滝」

ドローンを持ってイナシベツの滝を撮影してきました。10月の秋深まる時期です。神門の滝にも同じ日に行ってきましたが、そこより行きやすい場所にあります。国道238号線から美深雄武線に入り、およそ10kmほど進むと下の写真にあるイナシュベツ線という看板があります。注意していないとうっかり見落とす可能性大です。そこから1kmほど山に入っていくとイナシベツの滝という立て看板がありますので沢の方に降っていってください。

ただし、暖かい時期はヒグマに要注意です。遭遇する可能性もありますので鈴を鳴らすなり爆竹を鳴らすなりの予防策をとって下さい。夏はアブの大軍にも要注意です。虫除けスプレーや長袖長ズボンは必須です。

上の写真は今年度のフォトコンテスト大賞を受賞された湧別町の鈴木徹様の写真です。お聞きしたところ何度もイナシベツに通いシャッターチャンスを狙ったご苦労があったそうです。

 

GR027681
GR027677

イナシベツの滝は、雄武川支流イナシベツ沢上流に位置する滝で、高さこそ10メ-トルほどしかありませんが、水量は多く、ほぼ垂直に切り立った岩肌を流れ落ちるその姿は、豪快で迫力に満ちています。
国道238号線から道道美深雄武線を美深方面に向かって、約10キロメ-トル行ったところにフクロウの形をしたユニ-クな看板があり、ここが入口となります。この看板の交差点を曲がり、イナシベツ林道を1.2キロメ-トルほど進むと林道の分岐点に車止めゲ-トがあります。
ここから先は入林承認などが必要になりますが、徒歩でも300メ-トルほど上流に向かって林道を登っていくと滝の看板が見えてきて、この看板から遊歩道を70メ-トルほど下ったところに、この滝があります。(入林に関する問い合わせは管理課管理係まで)

当観光協会のHPでの紹介はこちらのページから。

こんな記事も・・・

道の駅の写真補修 師走はやはりあっという間に過ぎていきますね。今日は12月29日です。雄武町観光協会は明日が仕事納めとなっています。おそらく今日が最後の観光協会日誌になります。5月から新しいホームページに変え、...
雄武の知られざる魅力スポット発見 10月22日朝、雄武町森林組合長菊地さんの案内で総勢3人の乗ったパジェロが街から約14キロのイナシベツの滝へ出発しました。その滝は林道からすぐの所にあり、苔むした石が清流に散在し、紅葉につつま...
アグリファームにお邪魔しました! 8月12日(金)に町議の嶋村さんのお誘いでアグリファームを訪問しました。もともとはアンガス牛に興味があり、その様子をアグリファームで拝見したいと嶋村さんに前々からお願いして...
流氷がわんさか来たぞ! 連日観光協会でも流氷関連の投稿が続いています。それくらい今年はたくさん流氷が海岸線まで押し寄せてきています。先週は凍れる日が多く、日中でも気温はマイナス10度前後。風も海側から吹いてきているので、...
オホーツクサイクリング前夜祭+スタート!... 第35回オホーツクサイクリングが7月2日(土)朝7時30分にスタートしました。当日の朝は曇り空だったのですが、そのあとは雨脚が強くなり、参加者の皆さんはなかなかシビアなコ...
a day in oumu, tuesday, 6 september 9月に入って初めてのa day in oumuです。オホーツク海沿岸は8月のお盆が過ぎると風はもう秋の気配を感じさせます。あー短い夏が終わったんだなぁと少しセンチメンタル...