紅葉色ずく幌内川

紅葉色ずく幌内川

DJI_0556_1000x618
幌内川

雄武町の北に位置する幌内川の川名はアイヌ語の「ポロ・ナイ」(大きいまたは親の・川)に由来してます。水源は北見山地のピアシリ山から東流してオホーツク海へ注いでいます。流域面積は276㎢で流路延長は43.5kmで雄武町の河川で1番大きい川です。

北海道道60号線をほぼ平行して流れる幌内川と色付き始めた紅葉を、河口から約16kmあたりから川下りをイメージして空撮いたしました。現在順路がなくなかなか見れない幌内ダムや幌内大橋を通り、途中大鷲と遭遇して河口では海鳥たちが出迎えてくれました。

川岸はエゾマツ・トドマツの原生林が生い茂り、秋の紅葉はあたり一面を染め上げる名所になっています。河川はサケ・マスの遡上保護のため雄武漁業協同組合の保護水面に指定されているため禁漁となっていますのでご注意をお願いいたします。

こんな記事も・・・

7月26日の天の川 7月に入り、北オホーツクも30度を超える暑い日が何度かありました。ここ数日は25度前後で気温は安定していますが、急に冷え込むことがあるのがあるので注意が必要です。 ここ数日夜は雲もなく星...
上架作業終盤、雄武の漁船が勢ぞろい!... 上架された漁船 12月3日の朝8時から上架作業があると聞いて、雄武港へやってきました。時すでに遅く、クレーン作業は終っていました。船の上に3月から11月まで載せて熟成させた旨酒を飲みすぎての遅刻ゆえ...
フォトコンテスト締め切り迫っています!... 雄武町観光協会主催の2017年雄武町フォトコンテストの締め切りが今週30日(土)に迫ってまいりました! 9月に入って連日作品が到着しています。みなさん、雄武をいろいろな...
カレンダー先着50名様へ無料配布!! 雄武町観光協会2018年度カレンダー 2017年度雄武町フォトコンテストにて89作品...
新メンバー紹介 雄武町観光協会に新しく2人のメンバーが加わりました。新体制での船出です。一人目は新事務局長の後藤勝、もう一人は局員の菊地幸人です。後藤は山形県出身、菊地は地元雄武町の出身です。 二人から...
雄武PRイベント@大通ビッセ 先週12月8日(木)午前10時から札幌大通ビッセで雄武のPRイベントを行ってきました。大通ビッセは2010年9月23日にグランドオープンした大型高層ビルです。地下2階と地上1〜4階までには様々...