Welcome to Oumu Town

利尻昆布(7〜8月)

利尻昆布極上の出汁をとるために使われる「利尻昆布」。利尻島の天然物利尻昆布は京都の料亭が買い占めるためにほとんど市場に出回らないと言われるほど希少価値が高い食材です。

雄武前浜も利尻昆布がたくさん生息しています。漁師さんたちは利尻昆布を引き上げ、丘に運び、朝早くから天日干しをし、午後になると引き上げ、それを毎日繰り返します。干し上がった昆布は濃厚で甘い香りの高い透明な出汁が取れます。

もちろん、出汁を取り終わったあとの昆布は食べやすいサイズに切って食べることもできます。栄養価の高い海のミネラルを十分含んだ良質の利尻昆布です。

観光協会の後藤局長がよく呟くことは「雄武のお年寄りって髪の毛がふさふさしている人が多いですね〜」です。昆布と髪の毛の相関関係は科学的根拠はないそうですが、あながち間違ってはいない気がします。

雄武町観光についてお気軽にお問い合わせください TEL 0158-85-7234 受付時間 8:30 - 17:15 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 雄武町観光協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.