益子町交流体験の翼

オムイフォーラム 21主催の交流事業「交流体験の翼」で栃木県益子町の小学生が8月1日から雄武町へ遊びに来ていました。
観光協会からもお手伝いをさせて頂き、2日間お天気にも恵まれ楽しい夏休みの思い出になったのではないでしょうか。

この様子を数回に分けてリポートしたいと思います。
まずは初日の様子をお楽しみください。

空港に到着するや、お出迎え用のアザラシの人形に釘付けの子たちです。
今回は4つの小学校から4年生と5年生の男女合わせて15名の参加です。
みんなで2日間のオホーツクをどんな風に楽しむのか、期待が笑顔に表れています。

ハマナスバーガーでお腹を満たして、オホーツクとっかりセンターへ
入場する前から大騒ぎです。

間も無く餌やりの時間だったので、すぐ側でアザラシの生態や保護された経緯のお話などを聞かせてもらう事ができ、その後でアザラシを触って触れ合う事も出来ます。

初めてのアザラシとの触れ合いにみんな腰が退けながらのドキドキ体験です。

とっかりセンターを後に、次は真夏にオホーツクの寒さ体験をしてもらうために、流氷科学センターへ

オホーツクの美しい四季を360°スクリーンで堪能した後、900匹のクリオネが浮遊する水槽を観察したり、夏休み特別展示の企画に参加したり、マイナス20℃の寒さ体験をしたりと盛りだくさんです。
氷点下で割れないシャボン玉にも夢中です。
女の子たちは「寒くない」と言っていましたが、その3分後には走って逃げてしまいました。

紋別での楽しいひと時を終えて、いよいよ雄武町へ出発です。
雄武町ではオムイフォーラム の皆さんたちによる歓迎会でお出迎えしてくれます。
緊張気味の子もいましたが、藤澤隊員による遊びの時間を設けて、少しづつ仲良くなりました。

最後は代表の子から「雄武町のみなさん。よろしくお願いします。」と挨拶をもらい歓迎式は終了です。

お待ちかねの晩ごはん たくさん食べて、次の日の山遊び海遊びに備えます。 海の無い県なので、とにかく海で遊ぶのが楽しみという子がたくさんいました。

こんな記事も・・・

「お知らせ」雄武漁協毛ガニ祭り中止について... 第19回(平成31年) 雄武漁協毛ガニ祭りの中止について 雄武町の一大イベントで、毎年楽しみにしていた雄武漁協の毛ガニ祭りですが、今年は諸事情により中止となります。雄武町観光協会へ実施日等のお...
来年の春に向けてのホタテ秋の稚貝養殖... 春の稚貝の見学をさせてもらってから早5ヶ月 夏の猛暑を越して浜では秋の稚貝養殖で賑わっています。 春とは違って、秋は早朝や昼、夕方、夜と出港時間も様々です。 https://welcome-oumu...
北海民友新聞に掲載されました 4月4日の北海民友新聞さんに、雄武町フォトコンテストの記事を掲載して戴きました!いつもありがとうございます!! #おうむを写そう#と題してのフォトコンテストも3回目を迎える...
海と太陽の恵みの昆布干し 7月13日から始まった昆布干し作業です。 夏の間に作業風景を見学させていただく事が出来ましたが中々こちらにアップできずにおりましたが約1ヶ月続いた昆布干しの作業を終えて浜では秋の稚貝養殖が始まっていま...
写真で振り返るおうむ産業観光まつり本祭編... 前夜祭の雨と寒さが嘘のような本祭の朝 気温も過ごしやすく、会場に足を運ぶ人もいつもより多く感じます。 会場のあちらこちらでも出店の準備がすすみ、早くから行列を作っているテントも見られました。 本祭の...
雄武町物産展開催中 ホテルポールスター札幌にて本日より開催中の「雄武町物産展」です。朝9時から販売スタートと同時に、懐かしいお...