hinodemisaki_1000x618
日の出も夕陽もきれいな日の出岬

雄武と興部の間にある岬です。雄武町市街地からおよそ11キロ、興部の道の駅からも11キロ。車で20分くらいの距離です。「日の出」と名付けられていることからもわかる通り、とても美しいオホーツク海の日の出を見ることができる場所です。(googleで「日の出岬 日の出 時間」と検索するとおおよその日の出時間がわかります)

岬の先端にはラ・ルーナ(お月様)という全面ガラス張りの展望台があります。2階立てですので眼前に広がるオホーツク海を見渡すこともできますし、無料で使える双眼鏡もあります。夏はもちろん、雄武が一番寒くなる2月の流氷シーズンには目の前まで流氷が迫ってくる壮大な眺めを見ることでできます。

ラ・ルーナのそばには町営のキャンプサイトがあります。毎年6月1日にオープンします。

20170101fisrtsunrise
20170730

キャンプサイト情報

料金:1泊(16時〜翌朝10時)

  • 持ち込みテント 1泊@1張 4人用以下400円・5人用以上600円
  • バンガロー 1棟1泊3,000円(大人5人用)*予約が必要です。予約先=日の出岬キャンプ場 TEL:0158-85-2044
  • 設備 無料駐車場(100台)、炊事場、屋外炉7基、水洗トイレ
  • シャワーはありませんが、歩いて10分のところに日の出岬温泉があります。いいお湯出ています。
  • 注意事項 ご自分のゴミはお持ち帰りください。また、直火での焼肉やキャンプファイヤーは禁止です。屋外炉やコンロなどをご利用ください。

キャンプサイト利用期間は毎年6月1日から9月30日までです。

 

hinodemisaki_campsite_01
芝でテント。レンタルバンガローも併設。
hinodemisaki_campsite_02
水道施設も完備。
hinodemisaki_campsite_03
2017年度に新設された水洗トイレ
hinodemisaki_campsite_04
左側が管理棟。

日の出岬ホテル

日の出岬から歩いて5分のところに日の出岬ホテルがあります。ワンコイン500円で露天風呂付き温泉に入浴できます。ツーリングのお客様なら風で冷えた体を温める、キャンプサイトのお客様ならテント泊の前にひと風呂はいかがですか?
自家源泉100%のオムイ温泉は塩化物強塩泉です。つまりお湯が塩辛いわけです。湯触りは極めてさっぱりしていますが、汗が噴き出るほど体が温まります。詳しい効能はこちらからどうぞ。