ラストラン

心配されていた直近までの雨予報はいつの間にかなくなり、曇り空の下「第38回 インターナショナルオホーツクサイクリング」の前夜祭が翌日のスタートに向けて開かれました。
今年で38年続いたこのイベントも最後となります。

開会式3
OSZ11
OSZ9
OHZ8
OHZ7

前夜祭開会式では、雄武町長の激励の挨拶や、選手による宣誓の他、38回毎年参加してくださった方と指導員への感謝状
30回以上参加の方に贈られる「ゴールドサイクリスト」の記念品授与などが行われました。

前夜祭6
前夜祭8
OHZ4
OHZ5

サイクリスト達が集まる何時間も前から雄武町商工会が中心となり、雄武漁協婦人部、雄武漁協青年部、町内各団体のボランティアの方達で雄武名物ヤキドコで、お肉やホタテ焼き、カニ汁の準備がすすめられて行ました。

OHZ6
OHZ2
前夜祭2
前夜祭4
OHZ10

何度も参加の方たちはお互いに顔見知りになっていて、この前夜祭で毎年盛り上がるようです。
「もう来年から無いなんて寂しいなぁ!」と言いながら乾杯していました。
小学生たちも翌日のスタートに向けて「オイシイよ!」とモリモリ食べてくれました。

よさこい3
よさこい4
よさこい
みんなでヨサコイを踊って盛り上がりました。 ラストランスタートに向けてウォーミングアップですね。
OH6
見送り
スタート前
栗山一家

そして本日、いよいよラストランスタートです。
沿道でもお見送りの町内会の方や応援に駆けつけた人たちが少しづつ集まってきています。
町内の栗山さんご一家は、お父さんと3人お揃いの黄色いユニフォームで参加です。
「練習から緊張してます」と中学生の娘さんがお話してくれました。

 

OH2
スタート
OS1

いよいよ斜里に向けて出発です。
38年続いたインターナショナルオホーツクサイクリングも残念ながら今年で最後となりました。
長い歴史の中で、町内の方、サイクリングを通して雄武町を知ってくださった方、毎年この季節に遊びに来てくださる方、様々な方がたくさんの思い出を作ってくれた事と思います。
お見送りの方にわかるように毎年同じコスチュームで参加している方もいるようで
「毎年ありがとう〜!」と見送る人もいましたし
「今までお世話になりました」と手を振りながら坂道を下りて行く参加者もいました。
斜里までの長い道のり、本日常呂を経由して明日がいよいよラストですね。
参加者のみなさん。
同行のみなさん。
お気をつけて楽しんできてください!

 

 

こんな記事も・・・

月刊誌HO 雄武町で取材! ぶらんとマガジン社の月刊誌HO10月号では「ゴジラのごちそう」と題して、オホーツク管内(北見・網走・紋別・興部・雄武など)の各地グルメが特集されています。 「ゴジラのごちそう」のゴジラはオホーツ...
おうむ産業観光まつりメディア情報 第41回 おうむ産業観光まつりも今月末に控え、だんだんと近づいて参りました。各方面からの問い合わせも日々増えてきております。HPでの情報発信、テレビやラジオでの取材など、今後の放送予定なども含めてお知...
ウニ漁真っ最中 4月末から始まったウニ漁ですが、5月に入ってお天気の日も続き、海岸線を走っていると凪の良い水面にウニ漁の舟が点在しているのが見えます。 ウ...
フォトコンテスト一般投票開始 昨年9月から長く応募しておりました「おうむを写そう 2019年度雄武町フォトコンテスト」 9月30日に応募締め切りを迎え、作品総数130というたくさんのご応募がありました。 町内の方から道外は遠く関西...
ユニバーサルツーリズム(バリアフリー観光)... 芝桜満開の滝上町で、「観光介助士」の講習があり参加してきました。前日からモニターツアーが行われていて、実際に車椅子の方...
写真で振り返るおうむ産業観光まつり本祭編... 前夜祭の雨と寒さが嘘のような本祭の朝 気温も過ごしやすく、会場に足を運ぶ人もいつもより多く感じます。 会場のあちらこちらでも出店の準備がすすみ、早くから行列を作っているテントも見られました。 本祭の...