豊丘小学校校歌

toyooka001

4月6日(木)は雄武町内の小学校の平成29年度新学期のスタートでした。それに合わせて入学式も行われました。雄武町の学校の校歌を録音し続けてきましたが、残すところあと二校。豊丘小学校と共栄小学校です。今回は豊丘小学校にお邪魔をして録音をしてきました。

豊丘小学校は雄武の中心部から車でおよそ10分くらいの地区にある小規模校です。開校は昭和27年児童数32名からのスタートでした。昭和35年に児童数240名となりましたが、時代の移り変わりとともに児童数は減り続けています。しかし、雄武町内の小規模校同様に特色ある教育を伝統的に行ってきています。

今回お邪魔した時も目に飛び込んできたのが、子どもたちの木版画です。それをカレンダーにしていたのですが、しっかりと彫刻刀を使って木版を削り彼らの周りにある日常を作品に仕上げていました。厚めのしっかりした紙にバレンでこすり仕上げたものでした。子どもたちの大胆な構図やデザインとモノクロームの線がとても印象的でした。

昨日の気温は17度くらいまで上がり、雪解けも一気に進みました。牧草地は雪解け水がたっぷり染み込み、これから夏にかけてしっかりした草を育ててくれる下地作りをしているようでした。

豊丘小学校の今年のピカピカ一年生は4人。やさしい先輩たちに囲まれて元気に小学校生活をスタートしてくれることでしょう。そんな新入生を迎え入れる先輩たちの代表、6年生の児童会長くんのスピーチもお見事でした。

toyooka002

豊丘小学校校歌(2017年4月7日木曜日録音)

こんな記事も・・・

第17回雄武漁協の毛がにまつり 4月23日(日)は雄武町漁協主催の第17回毛がにまつりの日でした。観光協会からも2名お手伝いに参加いたしました。数日前から冬の寒さに逆戻りのオホーツク海沿岸。前日は雪も降り、マイナスまで気温が...
a day in oumu, tuesday, 12 july 2016年も前半が終わり、後半に入りました。年を重ねるごとに時間の進み方は加速度を増していきます。おそらくそれは、10歳の少年の一年は分母が10であり、50代に突入した人...
0428の空 早いもので4月もあと少しで終わります。今日の雄武は最高気温が11℃。青空の広がる気持ちのいい陽気でした。ゴールデンウィークを前に気温が少しずつ上がってきていま...
流氷がわんさか来たぞ! 連日観光協会でも流氷関連の投稿が続いています。それくらい今年はたくさん流氷が海岸線まで押し寄せてきています。先週は凍れる日が多く、日中でも気温はマイナス10度前後。風も海...
0510日の出岬 昨日5月10日は快晴でした。気温も20度近くまで上がり爽やかな陽気でした。月末の「日の出岬クリーンアップ作戦」の下見を兼ねて日の出岬に行って来ましたが、青空の下のラ・ルーナはとてもきれい...
雄武漁港、毛がに初水揚げ オホーツク海から水揚げされたばかりの毛がにです。天然ものは何といってもキトキト感にあふれ、鮮やかな色をしています。 3月22日の雄武漁港、未明に出港した漁船が次々と帰ってきました。待ちに待った...