毛がに売り出し中!

20170331-DSCF4922
今日から雄武の道の駅そばにある海鮮丸で毛がにの即売会が始まりました。 3日間の予定で店舗の外に市が立っています。この期間は朝水揚げされた毛がにを茹でて販売するため、お電話での予約注文はできないとのこと。新鮮な毛がにを店舗のみで販売します。 午前中からお客様がたくさんいらして、手頃な値段ものから売り切れていったようです。3月31日現在、約400gのもの(一般的なSサイズ)で2,000円となっています。一番大きな660gのもので3,500円が相場です。
20170328_185105

やはりオホーツクの春の味覚は人気ですね。私も初物を手に入れて、半分はそのまま、半分はパスタにして食べました。味が濃くてむっちりしていて(ここ大切です。パサパサしていない)味噌がたっぷり詰まっていて、雄武の毛がにの味です。毛がにを食べると「春が来たなぁ」とつくづく思います。雄武の旅館や民宿の中には旬の時期夕食に毛ガニがふるまわれることも珍しくありません。毛がにが出たからといって宿泊代金が高くなるというわけでもないので、これは毛がにがとれる港町ならではホスピタリティですね。

毛がにの季節はまだまだ始まったばかり。まだ遠目に流氷が見えます。流氷があるということは寒いということ。本格的な春はまだ先です。5月までは毛がにの季節ですので、たくさんのお客様の来遊をお待ちしています。

こんな記事も・・・

道の駅おうむーいっぷく家 4月13日(金)よりおうむ道の駅の「いっぷく家」が今年の営業をスタートしました。朝9時30分から夕方5時までの営業です。 軽食(お蕎麦)やソフトクリームなど、雄武のお土産などが楽しめます...
NHK「おはよう北海道」雄武町を特集 5月12日(土)にNHK北海道の朝の番組「ぶらりみてある記」で雄武町が紹介されました。 NHK北見支局のレポーター笹沼さんが、雄武の街をぶらり訪ね歩きました。春が旬の毛がにや旧栄丘小学校...
2017年3月8日下架作業 3月8日(水)の午前中雄武港で平成29年の下架作業が行われたので行ってきました。「下架(げか)」という言葉は耳慣れないと思いますが、もともとは造船などの土木用語で「船舶を造船所の架台から降ろす...
a day in oumu, tuesday, 31 may 先週から本日5月31日までのおうむここかしこ切り取りムービーです。先週は晴れの日が多く、雄武でも気温が30度近くまで上がる日が多かったです。そんな中、街を歩けば色々おもし...
道の駅の写真補修 師走はやはりあっという間に過ぎていきますね。今日は12月29日です。雄武町観光協会は明日が仕事納めとなっています。おそらく今日が最後の観光協会日誌になります。5月から新しいホームページに変え、...
アグリファームにお邪魔しました! 8月12日(金)に町議の嶋村さんのお誘いでアグリファームを訪問しました。もともとはアンガス牛に興味があり、その様子をアグリファームで拝見したいと嶋村さんに前々からお願いして...