毛がに売り出し中!

20170331-DSCF4922
今日から雄武の道の駅そばにある海鮮丸で毛がにの即売会が始まりました。 3日間の予定で店舗の外に市が立っています。この期間は朝水揚げされた毛がにを茹でて販売するため、お電話での予約注文はできないとのこと。新鮮な毛がにを店舗のみで販売します。 午前中からお客様がたくさんいらして、手頃な値段ものから売り切れていったようです。3月31日現在、約400gのもの(一般的なSサイズ)で2,000円となっています。一番大きな660gのもので3,500円が相場です。
20170328_185105

やはりオホーツクの春の味覚は人気ですね。私も初物を手に入れて、半分はそのまま、半分はパスタにして食べました。味が濃くてむっちりしていて(ここ大切です。パサパサしていない)味噌がたっぷり詰まっていて、雄武の毛がにの味です。毛がにを食べると「春が来たなぁ」とつくづく思います。雄武の旅館や民宿の中には旬の時期夕食に毛ガニがふるまわれることも珍しくありません。毛がにが出たからといって宿泊代金が高くなるというわけでもないので、これは毛がにがとれる港町ならではホスピタリティですね。

毛がにの季節はまだまだ始まったばかり。まだ遠目に流氷が見えます。流氷があるということは寒いということ。本格的な春はまだ先です。5月までは毛がにの季節ですので、たくさんのお客様の来遊をお待ちしています。

こんな記事も・・・

雄武PRイベント@大通ビッセ 先週12月8日(木)午前10時から札幌大通ビッセで雄武のPRイベントを行ってきました。大通ビッセは2010年9月23日にグランドオープンした大型高層ビルです。地下2階と地上1〜4階までには様々...
2018年雄武町観光協会のフォトコンテスト... 今年も雄武町観光協会主催のフォトコンテストを行います。昨年度は89作品のエントリーがありました。今年もたくさんの方々からのエントリーをお待ちしています!今年も大賞賞金が十万...
ダッタンそばの種まき 6月24日(金)、以前から行きたかったダッタンそばの種まき取材にお伺いしました。場所は雄武市街から車で山に30分ほど入った上幌内です。6月中雄武は雨が多く天候不順だったた...
sounds of oumu/雄武中吹奏楽部 10月16日(日)に雄武町町民センターで雄武中学校吹奏楽部の定期演奏会が催されました。おそらく中3生はこの定期演奏会が最後の演奏となるのでしょう。引退公演ですね。会場は保護者の方や学校の先生や...
第18回雄武漁組 毛がにまつり 4月16日現在毛がにの水揚げが少なくなています。例年に比べても非常に少ないのです。明日17日も船が出ません。毛がにまつりまでに獲れるだけはがんばりますが、いつもの毛がにまつりのような数は揃える...
イナシベツの滝 with drone 湧別町鈴木徹様撮影「絶景イナシベツの滝」 ドローンを持ってイナシベツの滝を撮影してきました。10月の秋深まる時期です。神門の滝にも同じ日に行ってきましたが、そこより行きやすい場所にあります。国道23...