a day in oumu, tuesday 10 may 2016

a_day_in_oumu160512

持ってるツールは惜しみなく使おうということで、今はほとんど人が持っているスマートホンを使って、雄武のここかしこを切り取ってみようと思いました。私のスマホには便利なアプリが初めから入っていて、カシャカシャ撮った写真を元にスマホが勝手にムーヴィーを作ってくれ、「ほれ、あんた、ここ数日でこんな写真撮ってるから、おいらが勝手にムーヴィー作っといたよ」とアプリがお知らせまでしてくれます。まったくすごい時代になったものです。

さて、その企画第一弾は先日ここでもご紹介した「日本一のおうむ・魚の絵」の撮影場面と北雄武草地と言われている、雄武を一望できる高台を調べに行った時のものです。北雄武草地についてはまた後日お伝えいたします。最後にはちらりと雄武に春の訪れを知らせる水仙の花。

雄武を離れて暮らす方々にちらりと雄武の今をお伝えできればと思っています。

こんな記事も・・・

オホーツクサイクリング前夜祭+スタート!... 第35回オホーツクサイクリングが7月2日(土)朝7時30分にスタートしました。当日の朝は曇り空だったのですが、そのあとは雨脚が強くなり、参加者の皆さんはなかなかシビアなコ...
20170101あけましておめでとうございます... みなさま、新年あけましておめでとうございます。2017年の幕開けです。今年はどんな一年になるか、楽しみです。 大晦日に天気予報を確認すると雄武町は晴れの予報。これは初日の出が楽しめるなと...
2017年3月8日下架作業 3月8日(水)の午前中雄武港で平成29年の下架作業が行われたので行ってきました。「下架(げか)」という言葉は耳慣れないと思いますが、もともとは造船などの土木用語で「船舶を造船所の架台から降ろす...
おうむのほたて放流記 毛がにやほたての漁を取材したいと考えていた折、友人がほたての稚貝作業をやっており、船に乗せてもらえるように親方にお願いしてもらいました。素人の私が船に乗ることは危ないこと...
第17回雄武漁協の毛がにまつり 4月23日(日)は雄武町漁協主催の第17回毛がにまつりの日でした。観光協会からも2名お手伝いに参加いたしました。数日前から冬の寒さに逆戻りのオホーツク海沿岸。前日は雪も降り、マイナスまで気温が...