沢木サンセット

都会で暮らしていては決して見られないもの – それは見事な夕焼けです。私自身全国各地を訪ね歩きましたが、各地それぞれ素敵な夕焼けがあります。

中でも島根県松江市と出雲市にまたがる宍道湖の夕焼けは見事でした。小泉八雲や田山花袋という文人墨客に愛されたそれは古の昔から変わらぬ美しさをたたえ、湖面をだいだい色に染めるのです。また、愛媛の瀬戸内に沈む夕日も息を飲む美しさでした。大小様々な島が浮かぶ穏やかな瀬戸内の海が夕日の光で赤く染められ、そこを小さな漁船が進んで行く。ああ、幸せだなぁと缶ビールを片手にそんな風景を眺めることが旅の楽しみの一つでした。

雄武の夕焼けも宍道湖や瀬戸内に負けず劣らず素晴らしいと私は思います。雄武の夕日は山に沈んでいくという点で違いはありますが、そこはやはり北海道、雄大さが加味されます。西の山に近づくと太陽は加速度を増し、辺り一面をだいだい色に染めていきます。

でも、それだけではありません。夕焼けの時間に日の出岬ホテルの前の海岸線に立つと日の出岬もだいだい色に染まっていくのです。風のない海が凪いだ日はオホーツクも静かに波打ち本当に穏やかな夕焼けを楽しむことができます。

もちろん片手に缶ビールを忘れずに。

こんな記事も・・・

流氷ビュー日の出岬温泉 流氷が約10年ぶりにガッツリ接岸いたしました。オホーツク温泉ホテル日の出岬からの流氷も絶景ですので、ご紹介いたします。 撮影はホテル従業員さまの許可をいただき、営業時間外に撮影いたしまし...
a day in oumu, wednesday, 8 june 先週から今週にかけてのa day in oumuです。先週は雨の日が多くとても寒い週でした。週末から天気は持ち直しましたが、6月に入っても朝夕はまだストーブを焚く日があり...
日本一のおうむ「さかな」 去る4月23日(土)に絵本作家の加藤休ミ先生が来町してくださり、雄武町図書館にて子どもたちといっしょにひとつの大きな「さかな」の絵を描くクレヨン画ワークショップが...
なまらうまいっしょ!グランプリ 5月19日から21日まで札幌ドームでの日本ハムファイターズ3連戦に合わせて行われた「なまらうまいっしょ!グランプリ」のお手伝いに行ってきました。雄武町からは株式会社神門の「海鮮かき揚げのせ韃靼...
ダッタンそばの種まき 6月24日(金)、以前から行きたかったダッタンそばの種まき取材にお伺いしました。場所は雄武市街から車で山に30分ほど入った上幌内です。6月中雄武は雨が多く天候不順だったた...