Welcome to Oumu Town

流氷

流氷1月下旬から2月というオホーツク沿岸で一番寒さが厳しい季節にやってくるのが流氷です。流氷の始まりはロシアのアムール川から流れ込んで塩分濃度が低くなった海水が凍り、凍る過程で塩分が排出されたものと言われています。30年ほど前までは岸までぎっしり流氷が埋め尽くし、壮大な眺めが見られましたが、地球温暖化に伴い年々流氷は減ってきています。

昔は海を埋め尽くした流氷が波を抑えとても静かな海になりました。夜になると流氷同士が擦れ合い「流氷が鳴く」という音も聞けたものです。

雄武で流氷を楽しむのはやはり日の出岬がよろしいでしょう。ラ・ヌーナの2階展望台からはオホーツク海に浮かぶ流氷をばっちり見ることができます。

写真は3月に撮った流氷の写真です。

[mappress mapid=”9″]

雄武町観光についてお気軽にお問い合わせください TEL 0158-85-7234 受付時間 8:30 - 17:15 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 雄武町観光協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.