trash_audio6月23日(木)の午後、札幌を中心に活動しているTRASH AUDIOさんが観光協会に立ち寄ってくれました。お話を聞くとどうやら車で「北海道179市町村完全制覇の旅」をしているようで、今日は下川→西興部→興部→雄武と移動してきたとのこと。いや〜すごいです。

写真は道の駅2階の観光協会の前のホールで。後藤局長、髙田次長も加わってクインテットでパシャりです。

2枚目はボーカルの長谷川くんがいないので、後藤局長をボーカルとしてパシャリ。どうしたことか、いつもはスーツなのtrashaudioCDに今日は作業着の後藤局長。ビジュアルが・・・。まぁ、いいでしょうw

ギターの桑尾くんはLed Zeppelin好きということで、私の持っているZeppelinの再結成アルバムと現役当時ロンドンのBBC放送で行ったライブアルバムをプレゼントとして差し上げました。彼らからは6月1日発売のニューアルバム「One of the Timeless」をいただきました!

ちょっとTRASH AUDIOさんをご紹介します。

エモーショナルかつキャッチーな楽曲を 圧倒的『LIVE』で届ける、 札幌発4人組ロックバンド「TRASH AUDIO」 2014年にはチケット発売から一週間でソールドアウト達成となったワンマンライブ「キミ、とらお?僕トラオ!」、プルモライトとのスプリットツアーを決行など、年間60本のライブを行う。 現在も東京、名古屋、大阪など北海道外でのライブ活動範囲を拡大しつつある。 2015年2月にはタワーレコード札幌Pivot店限定シングル「ワールドユース/無名のランナー」を発売し、 タワーレコードPIVOT店デイリーチャート1位を獲得する。 2月の翌週にリアレンジの第2弾シングル「DEJAVU」を発売。 2015年7月にはYumechika Recordsより3曲入りシングル、「NEWWORLD」がタワーレコード限定発売、NEW WORLDは「夢チカ18」の8月度オープニング、スケッチブックは「おにぎりあたためますか」のエンディンングに抜擢。 2016年6月1日にミニアルバム「One of the Timeless」をリリースする。 収録曲「ONE」はHTB「夢チカ18」6月度テーマソング、「おにぎりあたためますか」5/24からのエンディング曲となる。

ボーカルの長谷川くんを除く3人が今回観光協会に立ち寄ってくれました。ギターの桑尾くん、ベースのAndyくん、ドラムの西村くん。桑尾くんとAndyくんは中学の同級生で、進学した札幌の音楽専門学校で偶然再会しバンドを結成したとのことです。

trash_audio3早速プロモーションビデオを拝見。桑尾くんはギブソンのセミアコを、Andyくんはフェンダーのベースをカッコよく弾いています。ドラムの西村くんも体全体を使ってリズムを刻む。お三方ともお見事です。と、音楽談義に花を咲かせていたら、「旅の途中で楽器とか音楽の話をしたの初めてかも・・・」と笑ってくれました。

札幌のみならず、東京や名古屋、大阪のライブイベントにも参加して、活動の幅を広げているそうです。いい音楽を創ってメジャーデビューしてくださいね。

あ、機会があればぜひ雄武でもライブやってもらおう!来雄ありがとうございました。

Trash Audioさんのサイト「TRASH AUDIO official site

アルバム収録曲「ONE」のオフィシャルビデオ