oumujuniorhighbrassband10月16日(日)に雄武町町民センターで雄武中学校吹奏楽部の定期演奏会が催されました。おそらく中3生はこの定期演奏会が最後の演奏となるのでしょう。引退公演ですね。会場は保護者の方や学校の先生や友人たちが集まり和やかな雰囲気でした。

第1部から第3部という構成で演奏が行われましたが、途中後輩たちが壇上の先輩方にサプライズの歌を送る場面がありました。いきものがかりの「ありがとう」を歌い始めると壇上の先輩たちは、その歌声に感極まり、泣き笑い。とても感動的な場面でした。もちろんサプライズだったので、私自身はっと気がついた時には歌が始まっていたので、すぐ録音を始めたのですが、途中からになってしまいました。

人の歌声、特に子供達の歌声はいつ聴いてもいいものです。人を元気づける力、勇気づける力、感謝を伝える力、落ち込んだ気持ちをよしもう一回と奮い立たせてくれる力ーいろいろな力を与えてくれます。吹奏楽部の中でも私たちが窺い知れない出来事がたくさんあったと思います。そんな中で中3生たちが後輩たちをひっぱり上げ、自分たちのアンサンブルをまとめていったんだと思います。

最後に先輩や先生方も加わり演奏した「ラ・バンバ」はなかなかの迫力でした。できることなら、もっともっと雄武中学校や雄武高校の吹奏楽の演奏が聴ける機会が増えればいいのになぁ。

雄武中学校吹奏楽部〜後輩から先輩へ(2016年10月16日日曜日録音)