jumperdesignback企画からできあがりまで約2ヶ月かかりましたが、我ら雄武町観光協会の新しいスタッフジャンパーが本日納品されました。デザイナーさんはとても若い女性。都会に住んでいるので雄武のイメージを写真や文章でお伝えして、イメージを膨らませてもらい、何度もデザイン案を考えてもらいました。

第一案が上がってきたときには、道の駅のお店、北見信用金庫、稚内信用金庫、雄武町役場の保健福祉課の方々(女性中心)に意見をお伺いしたり、観光協会の三人(おじさんばかり)で検討したりとなかなか大変な作業でした。

私自身わりと細かいところにこだわる傾向があり、線の太さや色合い、文字のデザインなど様々な注文をデザイナーさんにお願いして、頑張ってもらいました。

最初のマークはジャンパーの背中に入る絵柄です。雄武町が漁業、農業、林業といった第一次産業が盛んなイメージをとても上手に表現していただけたと思います。色合いも白と可愛らしいピンク色で。下に観光協会の新しいURLも添えていただきました。

胸元に北海道の図柄に雄武のフラッグ、右腕には新しい観光協会のロゴマークを配置した、豪華な作りです。

下の写真は我ら観光協会の高橋理事長です。沢木に住んでいるのですが、ジャンパーが届いたので午前中にお届けし、早速着てもらってパシャリ。若々しく見えてとても似合っています。理事長も気に入った様子です。

明日から始まる産業観光まつりがお披露目となります。間に合ってよかった〜。

004