a_day_in_oumu_27july7月27日のa day in oumuは7月16・17日に行われた雄武神社祭や雄武小学校の終業式、ピヤシリ湿原などを集めたものです。

特にピヤシリ湿原は7月31日に興部にある西部森林室主催の「ピヤシリ湿原ツアー」の下見として参加したのですが、山の奥の奥まで車で登り、さらにそこから徒歩で2.5km歩いてたどり着きました。登山道とは言え、ほぼ全行程が3mほどの熊笹に行く手を遮られるシビアなコース。ヒグマも生息する場所ですので緊張感が漂いまくる登山となりました。しかし、たどり着いた先にあるピヤシリ湿原はとても美しい場所でした。晴天ということもあり3つある沼の湖面、いや沼面に映る北見山地の山々は神々しくもあり不思議な雰囲気をたたえていました。