3月8日の雄武漁港。出漁準備に追われる漁師さん達の姿がありました。5時半から、いよいよ出港開始。待ちかねたように次から次へとエンジン音が響き渡ります。

静まりかえった雄武漁港、薄氷の中をすべるように漁船が続いて行きました。出漁した10隻は魚田沿岸でのホタテの魚場造成と水揚げを開始します。

晴れわたる空と穏やかな海。岸壁でオジロワシ数羽が見守るなか、朝日が立ち昇り、輝きのエールをおくっているようでした。

 

 

本格的なホタテ漁は6月からで、まもなく毛がに漁も始まり、人気の毛がに祭りは4月22日(日)雄武漁港で開催されます。

雄武の海の幸、山の幸、そして日の出岬天然温泉が皆様のお越しをお待ちしています。