山の日記念 ピヤシリ湿原登山ツアーを7月31日(日)に実施します

piyashirientrance雄武町を南北に貫く幌内川上流にある標高920m、周囲880m、面積約3.8haのピヤシリ湿原へは個人ではなかなか行くことが出来ません。ピヤシリ湿原でタチボウシ、モウセンゴケ、イソツツジなど沢山の高山植物、湿原ならではの両生類や昆虫などが見られるかも知れません。

一年で一番美しい今の時期に登山をしてみませんか。小学生以上の方がご参加いただけ ます。(18歳未満の方は保護者の同伴が必要となります。)この機会に是非ご参加ください。 この企画は北海道オホーツク総合振興局西部森林室が主催し、NPO法人雄武町観光協会が協力して実施いたします。

お申し込み、お問い合わせはNPO法人雄武町観光協会まで。

  • TEL 0158-85-7234
  • FAX 0158-85-7235 
  • Eメール info@welcome-oumu.hokkaido.jp

詳しくは下記をご覧ください。
山の日記念ピヤシリ湿原

追記

7月19日(火)興部西部森林室や興部町教育委員会の方々と下見を兼ねてピヤシリ湿原に行ってきました。朝から雨が降る天候でしたがとりあえず車でピヤシリ湿原の入り口まで行きました。道道幌内下川線を通って美深に向かうあたりから林道に入り車に揺られること30分ほどで湿原入り口まで行けましたが、普段はなかなか入っていけないようなまるでジャングルのような場所でした。確かにヒグマにばったり出会ってもおかしくはないだろうなぁという場所。周りは虫や鳥のさえずりしか聞こえない静寂さがありました。

湿原まであと2.5㎞のところでしたが雨が強くなってきたためその日はそこで取りやめました。もう一度来週下見にチャレンジしますが、なかなかおもしろい登山になりそうな予感がします。

ひとまずご報告でした。(地域おこし協力隊佐藤記)