20年目の夏、益子町交流体験の翼

mashikokids_01
沢木の浜辺で水遊び

オムイフォーラム21主催の交流事業で、益子町の子ども達14名と引率の団長さん等5名が雄武町を訪れ、2泊3日の交流を楽しみました。

雄武漁組ではホタテ工場、冷凍庫を見学。機械と人との協働作業で、手際よく製品化される様子や、マイナス25度の高大な冷凍室に驚いていました。

おうむアグリファームでは巨大なハーベスターに乗車して歓声をあげ、子牛に餌をあげました。ブルーグラスファームでは新鮮な生乳を使ったソフトクリームを自分たちで作りその美味しさを実感しました。

午後は日の出岬そばの海浜で水遊び、オホーツクのきれいな海に感動し貝殻やシーグラスを拾い、カニ獲りなどに夢中になました。

夕方には舞灯おうむの皆さんの指導でヨサコイソーランやYMCAを踊り、暑さと汗をふっ飛ばしました。花火の後は焼き床を使ったバーベキュー。自分の顔より大きなタラバ蟹にかぶりつき、雄武の味覚を満喫しました。

雄武ならではの体験がてんこ盛りの内容でしたが、雄武高校のボランティア部員4名が付きっ切りでお世話し、好評を博しました。海に感動した子ども達が多く、また家族で雄武へ来たいとの感想にスタッフの疲れも吹き飛んだことでしょう。関係者の皆様お疲れさまでした。

こんな記事も・・・

雄武の知られざる魅力スポット発見 10月22日朝、雄武町森林組合長菊地さんの案内で総勢3人の乗ったパジェロが街から約14キロのイナシベツの滝へ出発しました。その滝は林道からすぐの所にあり、苔むした石が清流に散在し、紅葉につつま...
雄武高生が国道沿い花壇を整備 [10月26日午後、雄武高等学校の皆さんが国道沿いの花壇を手入れしてくれました。修学旅行の2年生以外の全生徒が参加し、約二時間で綺麗なすっきりした景観になりました。枯れ草に...
益子町の子どもたちが来雄 7月29日から2泊3日の日程で栃木県益子町の子どもたちが雄武町に遊びにきてくれました。主催したオムイフォーラムの方々がお世話をして、内容の濃い2日間の滞在となりました。昨年は天気に恵まれなかっ...
移動スーパー「ひので丸」新規開店!... 雄武町商工会が地域の拠点、小規模移動スーパー「ひので丸」を新規開店しました。 車名とラッピングは公募により照井さんと笹さんの作品が選ばれ、親しみやすく雄武らしいデザインです。 2月...
ホワイト雄武、厳冬の朝 今年の最低気温を更新した日の前夜、澄んだ月が海上に浮かんでいました。一晩で月夜の海が、氷の海に変わり、雄武漁港は閉ざされてしまいました。港の岸壁には国の天然記念物オジロワシと思われる鳥が、鋭い...