第11回雄武の宝・うまいもんまつり終了

20170924-GR026444-_1000

9月24日(日)開催の雄武のうまいもんが大集結したお祭り、約4500人のお客様にご来場をたまわりありがとうございました。晴天に恵まれ、朝早くから鮭を買う長い行列ができる程の人気でした。盛合でぇすけさんの軽妙な司会進行でイベント内容が紹介され、実況中継の雰囲気です。会場内には海と大地と森の幸に恵まれた雄武ならではのうまいもんが勢ぞろい!漁協さんでは雄武の鮭、ホタテ、いくら、筋子、乾物などを販売しました。1本千円の鮭は早々と売り切れ。農協さんでは地元チーズ、牛肉、鮮魚、野菜、果物。牛乳無料配布と玉ねぎ詰め放題は大人気、牛乳シチューはたっぷり入ってお値段百円。頬っぺたが落っこちそう!水産加工業協同組合青年部さんによるセリ市はまるで魚市場のように威勢のよい名調子で、人だかりができました。作付面積日本一を誇るダッタンそばは普通のそばの百倍のルチン。そのダッタンそばを栽培する神門さんではダッタンそば乾麺、そば茶、神門のつゆを販売。おうむ手打ち蕎麦の会さんのそばは、行列ができるほど好評でした。

漁協、農協、森林組合、商工会さんや地元商店さんの協力で、あきあじ鍋、つぶ煮、海鮮浜焼き、牛串・豚串焼き、雄武牛サイコロステーキ、おうむの海鮮ピザ、雄武牛バーガー、雄宝バーガー、ダッタンそばコロッケ、揚げ芋、肉まん、塩ラーメン、揚げピザ、森のキノコ等うまいもんのオンパレード。観光協会では、注目のアンガス牛ステーキの販売、マスのちゃんちゃん焼きを無料で配布し、長い行列におおわらわでした。

何といっても一番人気は鮭のつかみ取り。抽選で当った子ども70人、大人30人が威勢よく泳ぎまわる鮭を相手に大奮闘。得意顔、泣きべそ顔が入り混じり悲喜こもごも。手作り雑貨やアクセサリーの店や縁日も並びました。ステージでは雄武中学校、雄武高校の吹奏楽部ライブ、高校生バンド・モノホライズンのライブ、大人バンドRe∞Unionのライブが喝采を浴び、エンディングを惜しむ声も聞かれました。

同時開催の雄武クラシックカーフェスティバルにも大勢の方が訪れ、昭和時代に製造された懐かしの名車に見入り、人気投票に参加していました。人気投票の1位から3位までの入賞者には雄武の鮭やアンガス牛が贈られ、投票者していただいたお客様にも抽選で雄武特産品を進呈しました。

お客様からのアンケートで、九州や岡山、大阪など道外からの来場者が3割を超え、ほとんどが2回以上のリピーター客。うまいもんに満足したばかりでなく、おまつりでの「おもてなし」を高く評価していただいたことに大感激!ほとんどのお客様が来年度もぜひ来たいとお答えでしたが、皆様のお声を活かして改善を図り、よりいっそう楽しんでいただけるイベントにしていきたいと存じます。

最後になりますが、ご協力をたまわった関係者の方々に厚くお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

こんな記事も・・・

NHK「おはよう北海道」雄武町を特集 5月12日(土)にNHK北海道の朝の番組「ぶらりみてある記」で雄武町が紹介されました。 NHK北見支局のレポーター笹沼さんが、雄武の街をぶらり訪ね歩きました。春が旬の毛がにや旧栄丘小学校...
ファイターズ田中選手と加藤投手が来雄!... 11月22日(水)、雄武町町民センターにて北海道日本ハムファイターズの雄武町応援大使である田中健介選手と加藤貴之投手のトークショーと抽選会が行われました。 会場には地元の野球少年含めて約...
2016/07/07の七夕 七夕の夜の天の川 昨日は七夕でした。本州以南はちょうど梅雨時期ですから、なかなか七夕の夜には星空は見ることができないのですが、北海道の6月〜7月は晴れの日が多く、星もよく見える日が多いと言われ...
豊丘小学校校歌 4月6日(木)は雄武町内の小学校の平成29年度新学期のスタートでした。それに合わせて入学式も行われました。雄武町の学校の校歌を録音し続けてきましたが、残すところあと二校。...
あっそうなんだ!大人の見学旅 婦人会の皆様が雄武を訪れ、見聞を広めてお帰りになりました。午後の到着で最初の訪問は、おうむアグリファーム。道の駅おうむから15分ほどで到着です。広大な敷地で約3500頭を飼育しています。預託牛...
日の出岬で流氷 1月31日役場前の国道沿いに「少し先までお願いします」と黒マジックで書いたスケッチブックを高々と掲げた青年が立っていました。こんな寒い日にヒッチハイクかと気の毒に思い、車を...