2016/07/07の七夕

milkyway160707
七夕の夜の天の川

昨日は七夕でした。本州以南はちょうど梅雨時期ですから、なかなか七夕の夜には星空は見ることができないのですが、北海道の6月〜7月は晴れの日が多く、星もよく見える日が多いと言われています。しかし、ここ数年は梅雨前線の影響が北海道にも及んでいるのか、曇天の日が続き、今年の6月もとても寒い日が続いていました。

さて、そんな昨晩は星がたくさん出ていたので、カメラと三脚を持ちだし、南東の空を狙って撮してみました。天体写真も奥が深く、なかなかきれいに撮るのは難しいのですが、それなりの設定をして30秒間シャッターを開けっぱなしにするときれいに天の川も写っていました。写真の左側が赤く染まっているのは街の灯りが写り込んだものです。肉眼で見ると真っ暗けなのですが、光が集まるとこれだけ明るくなるんですね。

夏の大三角形で有名なベガ(こと座)、アルタイル(わし座)の二つが天の川伝説で有名な星です。ベガが織り姫星、アルタイルが彦星ですね。それにデネブ(はくちょう座)が加わることで夏の大三角形ができあがります。

北海道は星がきれいに見られる土地として有名ですが、雄武町も満天の星空が見ることができます。東京で働いていた時年に一度長野県で小・中学生に星空を見せるイベントにたずさわっていたのですが、東京は街が明るく星が見えてもほんの少しです。そんな中長野県の志賀高原で星を見ると子どもたちは例外なく静かに星空を見上げています。多分心が落ち着くのでしょうね。将来的には星座を見るツアーとかを観光協会主催で開催できたらいいなぁと秘かに考えています。

こんな記事も・・・

おうむのほたて放流記 毛がにやほたての漁を取材したいと考えていた折、友人がほたての稚貝作業をやっており、船に乗せてもらえるように親方にお願いしてもらいました。素人の私が船に乗ることは危ないこと...
流氷がわんさか来たぞ! 連日観光協会でも流氷関連の投稿が続いています。それくらい今年はたくさん流氷が海岸線まで押し寄せてきています。先週は凍れる日が多く、日中でも気温はマイナス10度前後。風も海...
武雄物産まつり 11月19日(土)〜20日(日)に行われた佐賀県武雄物産まつりに雄武の物産販売要員としてお手伝いに行ってきました。東京に住んでいた頃は西日本、特に瀬戸内や九州が大好きでよく行っていたのですが、...
アグリファームにお邪魔しました! 8月12日(金)に町議の嶋村さんのお誘いでアグリファームを訪問しました。もともとはアンガス牛に興味があり、その様子をアグリファームで拝見したいと嶋村さんに前々からお願いし...
豊丘小学校校歌 4月6日(木)は雄武町内の小学校の平成29年度新学期のスタートでした。それに合わせて入学式も行われました。雄武町の学校の校歌を録音し続けてきましたが、残すところあと二校。...
日本一のおうむ「さかな」 去る4月23日(土)に絵本作家の加藤休ミ先生が来町してくださり、雄武町図書館にて子どもたちといっしょにひとつの大きな「さかな」の絵を描くクレヨン画ワークショップが...